SARIS jpの製品とサポートの店舗一覧が追加されました。

最終更新: 11月6日









製品情報のインドアトレーナーでは、最大1500w、15%勾配まで対応するタイヤドライブ式トレーナー M2 Smart Trainer や、液体負荷装置搭載の FLUID2 TRAINER などH3以外のスマートトレーナーを追加しました。

インドアトレーナー

https://www.saris.jp/product/biketrainers





アクセサリーではトレーナーの高さに調整が可能な TD1 TRAINER DESK や、床を傷や汚れから守る Training Mat など、インドアサイクリングをより快適に行うために必要なアイテムが盛りだくさんです。

アクセサリー

https://www.saris.jp/product/accessories



※店舗一覧は現在メンテナンス中です また、サポートの取り扱い店舗では、全国のSARIS製品取り扱い店舗一覧を追加しました。

ここではH3/MP1の試乗デモ機設置店舗も分かりやすく掲載されています。

取り扱い店舗

https://www.saris.jp/shop


ぜひご覧下さい。

160回の閲覧

最新記事

すべて表示

トラブルシューティングを公開しました。

SARISスマートトレーナーが「負荷が掛からない」「アプリとの通信が出来ない」など正常に作動しない場合に、セルフチェックをして頂けるトラブルシューティングのページを公開しました。当該ページは、内容充実のため随時更新予定です。 トラブルシューティング また、スマートトレーナーの作動状態を確認頂けるLED表示一覧ページも公開いたしました。 スマートトレーナーLED表示一覧 上記ページに基づくセルフチェ

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram

©2020 Y・International Corporation