MP1 Nfinity Trainer Platform

158,000円(税抜)

Saris Nfinity Technologyを搭載したMP1は、屋内でのトレーニングに屋外でのライドの自由をもたらします。

進化するインドアトレーニング

バイクトレーナーが始まって以来、彼等は一つの課題を解決するために進化してきました。それは"アウドドアのライディングをインドアで再現する事"です。そうしてスマートトレーナーが出来上がり、インドアサイクリングアプリができ、バーチャルレースやグループライド、管理されたワークアウトが発達し、修練を行うアスリートはインドアトレーニングにも熱心になっていきました。

 

そしてインドアトレーニングの進化はまだ終わっていません。その体験をより良いものにし屋内トレーニングのメリットを最大限に活用するためには快適で熱中できる方法が必要です。

The MP1 Nfinity Trainer Platform

左右の動きは従来からありましたが、それだけでは屋外での自然な動きに追従することはできませんでした。 Nfinityテクノロジーを備えたMP1は、前後方向の移動を加えることで真に本来のライディングの動きを再現します。

MP1はこの新しい"プラットフォーム"という領域の製品を単に立ち上げるだけでなく、20年以上のインドアトレーニングの知識に基づいて設計された"完成系"の製品となっています。

ほぼすべてのバイクトレーナーに対応

この自由さが体験できるのに、対応するトレーナーを制限する理由はありません。

お気に入りの自転車トレーナーを持っている人なら誰でもSaris Nfinityの利点を活用できるはずです 。MP1のテクノロジーはより多くのユーザーにより良いインドアトレーニングをもたらします。

製品の特長

  • Nfinity Technology:屋内でアウトドアライディングの動きをもたらす革新的なテクノロジー。

  • すべての人に:さまざまな構成に対応。ほぼすべてのトレーナーと別売りのデスクに対応

  • 先駆的:MP1は、これまで見たことも感じたこともないライディングの先駆けとなります

  • 純粋な楽しさ:退屈なものではない、反応の良い没入型の本格的なインドアトレーニングエクスペリエンス

  • 快適さ:タッチポイントへの圧力を分散し、より長い走行を快適に楽しめます

  • アイキャッチ:スチール、アルミニウム、バーチ木材で作られ、様々なインテリアにフィットします 

  • パーソナルトレーニングシステム:最適なトレーナーとMP1を中心に置くことで、理想的なトレーニングステーションがセットアップ可能です

Special Features

Nfinity Technologyの紹介

リアルなライディングの動きをを実現するためには複数の移動軸が必要でした。それを実現したのは曲線、軸運動、重力物理学および機械的創意工夫の革新的な組み合わせです。 MP1が唯一の方法です。この革新的なテクノロジーを体験してください。

調整可能な取り付け部

MP1にトレーナーを固定する部分は幅広い調整域を持っており、グリップテープにより固定させることでほぼすべてのインドアトレーナーに対応しています

快適性の向上

屋内でのライディングでは限定されたコンタクトポイントへの圧力の集中が痛みや不快感を生むことがあります。圧力マッピングやモーションキャプチャテクノロジーによる解析結果はMP1がサドルや足にかかる負担を軽減していることを示しています。

すぐれたルックス

その動き同様、ルックスも優れています。アメリカ本土で調達されたスチールにとても美しいバーチ材を使用してつくられており、様々なライフスタイルのインテリアにフィットします

より多い筋肉の動員

あなたのトレーナーにMP1を追加することで、従来の静止したライディングより多くの筋肉を動員させることができます。上半身の大きな筋肉に始まり、バランスを取り効果的なペダリングを生むために必要な小さい筋肉まで。MP1はインドアトレーニングでこの大小さまざまな筋肉を活用し、トレーニングできる唯一の方法です。

純粋に楽しい

私たちの目標はインドアトレーナーの時間をできる限り楽しいものにすることでした。このMP1プラットフォームはバーチャルトレーニングを強化させるだけでなく、インドアトレーニングに命を吹き込みます

仕様

  • テクノロジー:Saris Nfinity

  • 最大前後トラベル:9.5インチ(241mm) •最大左右傾斜角:6°

  • 自転車トレーナーの主要ブランドおよびモデルと互換性があります。

  • 素材:スチール、アルミニウム、バーチウッド •重量:62ポンド(28kg)

  • 寸法:高さ6"x長さ63"x35.5" (152mm x 1600mm x 902mm)

  • 組立必要なし

  • 乗り降り時の滑りを軽減するために配置されたグリップテープ

  • 350ポンド(159kg)の合計重量(ライダー、自転車、トレーナー)でテスト済み。

  • ロードバイク及びMTB用フロントホイールブロックが組付け済

  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube
  • Instagram

©2020 Y・International Corporation