中島靖弘トライアスロンコーチへ機材サポートを開始!

SARIS JAPANは6月16日よりトライアスロンコーチの中島靖弘氏へ、スマートトレーナー「SARIS H3」とトレーナープラットフォーム「SARIS MP1」による機材サポートを開始しました。中島コーチは湘南ベルマーレトライアスロンチームGM 、株式会社アスロニア取締役社長を務め、精力的にトライアスリートの育成活動に携わっています。


現在は10名のライダーに機材サポートを行っており、トライアスリートへの機材サポートは、今年4月の蔵本葵選手(東京ベルディトライアスロンチーム)に続き、2人目となります。今回、中島靖弘氏への機材サポートを決定した理由は、

  1. トライアスロンのコーチ、チーム運営に関わる方にスマートトレーナー、モーションプラットフォームの有効性を体感していただきたい。

  2. トライアスリートへスマートトレーナーを使ったインドアトレーニングの認知を拡大したい。

  3. 3種目の練習をこなすトライアスリートこそ、インドアトレーニングの効率性が活かせるので、ぜひ活用していただきたい。

という思いからです。弊社は、今後もトライアスロンのトップ選手およびコーチへのサポートを検討しています。


【中島 靖弘(なかじま やすひろ)氏 プロフィール】 30代まではトレーナーとして活動。様々なトップアスリートのコンディショニングやリハビリをサポート。2002年に湘南ベルマーレトライアスロンチームを設立。シドニーオリンピックトライアスロンチームフィジカルトレーナーや北京オリンピックコンディショニング担当スタッフなどを務め、世界で戦う選手の育成、強化をしてきました。現在は、湘南ベルマーレトライアスロンチームGMや株式会社アスロニアの取締役社長として、スクールのコーディネートや運営を担当している。

所属:湘南ベルマーレトライアスロンチームGM、株式会社アスロニア 取締役社長 生年月日:1965年6月9日生 出身地:神奈川県

■「SARIS」サポートライダー就任にあたり中島靖弘コーチからのコメント 持久系スポーツのトレーニングは、質の高いトレーニングを効率よく行うことがポイント。

闇雲に長くハードなトレーニングを行なっても無駄な疲労を残すだけです。

「SARIS H3」スマートトレーナーは効率良くトレーニングを行うための必須アイテムであり、モーションプラットフォームの「SARIS MP1」を組み合わせることで実走に近い形でトレーニングできるSARISの良さを多くの方に知っていただきたいと思います。



■中島靖弘コーチのSNS Facebook https://www.facebook.com/Y.nakaji Instagram https://www.instagram.com/yasunakaji/

■「SARIS」サポートライダーのページ https://www.saris.jp/supportedrider



閲覧数:217回0件のコメント

最新記事

すべて表示