SARISサポートライダー

SARIS JAPANが機材サポートを行うライダーを紹介します。

国内トップレベルのROAD/CX/XCO/DH/トライアスロンの選手、コメディアン兼トライアスロン&スポーツサイクルの伝道師、ZWIFTグループライドの名物ライドリーダー、ZWIFTチーム主宰兼イベントオーガナイザー、アマチュアレーシングチーム代表、トライアスロンコーチ、と個性豊かなメンバーが揃いました!​(2022年11月現在、プロフィールの並びは姓のアルファベット順です)

_SL54015_edited.jpg

井手川直樹

Self Introduction

MTBのダウンヒル競技にて1996年に最年少記録となる16歳で全日本チャンピオンを獲得。2年連続のナショナルチャンピオンやアジアチャンピオン、3度の全日本選手権の優勝など、プロ歴24年目にして今もなおトップ争いを繰り広げています。現役に拘りレース活動を行いながら、MTBの普及にも力を入れています!

>H3&MP1レビュー

From SARIS JAPAN

現役レース活動の傍らスクールやイベント運営もこなすMTB界のレジェンド!

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram
  • YouTubeの
kawamura_sq1.jpg

川村誠(すくみずログ)

Self Introduction

大学サイクリング部時代にシクロクロス競技に出会い、どっぷりハマる。就職後はMTB XCレースにも参戦するようになり、年間を通じて20~30戦のオフロードレースに興じている。2020年はZWIFTを活用したパワートレーニングに取り組み、大幅なパフォーマンス向上を果たした。

>H3レビュー >SWEATGUARDレビュー ​>ZWIFT環境紹介動画

From SARIS JAPAN

理詰めで実戦的・実用的なブログは必見です。勉強になります!

  • Twitter
  • YouTubeの
TAKUMA.jpg

詫間啓耀

Self Introduction

自転車メーカー(>NESTO)で自身が開発ライダーとなり企画開発を行うフルタイムワークレーサー。

夏季はMTBクロスカントリー、冬季はシクロクロスと、オフロードレースをメインに自転車競技に取り組んでいる。

Zwiftレースをトレーニングに取り入れてからリアルレースの成績も向上し、ますますZwiftにのめり込んでいる。

>BICYCLE CLUB記事

From SARIS JAPAN

ZWIFT POWER国内ランク1位のパワーとリアル競技の融合を目指す強豪選手!

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitter
MITSU.PNG

VIVA☆ZAPPEI MITSU

Self Introduction

2014年に43歳からロードバイクで若き頃の格好いい体を取り戻し、スポーツマンの格好いいお父さんになるためにロードバイクに乗り始めた。
50歳となった今、現在約160名が在籍するTEAM VIVA☆ZAPPEIの沢山の仲間達と共に楽しみながら出場するレース全勝を目指して疾走中!
格好いいお父さんに俺はなる!

>設置レビュー

From SARIS JAPAN

不断の自己改革と大所帯のチーム運営、まさに格好いいお父さんそのものです!

  • Twitter
IMG_3061 (1)_edited.jpg

​植竹海貴

Self Introduction

チームY'sRoad所属、21年全日本選手権女子ロードチャンピオン(>記事へ)

通学用クロスバイクで自転車にハマり、ロードバイクに移行、ショップライドに参加、レースデビュー、と夢中で走っていたらトップ争いをするように...。

​とにかく自転車に乗るのが楽しいので、ロードだけでなく、CX、MTB、Zwiftと幅広く乗っています。>ワイズロードにも転職し、益々自転車漬けの毎日です。

From SARIS JAPAN

全日本、JBCFのWタイトルを得た植竹選手、H3でワークアウトに取組ます!

  • Twitter
aoi-kuramoto_edited_edited.jpg

​蔵本葵

Self Introduction

小学校4年生からトライアスロンを始め、高校1年生から今日に至るまで現在のチーム「東京ベルディトライアスロンチーム」に所属しています。

'04年から日本選手権や世界各地の大会に出場し、今季からはロングディスタンスのレースに挑戦中です。トライアスロンの普及・強化にも携わり、パラトライアスロンのスタッフも務めています。

From SARIS JAPAN

スマートトレーナーによる効率的なトレーニングは3種目のトレーニングをこなす多忙なトライアスリートにこそ最適!

  • Twitter
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram
IMG_1865_edited.jpg

​団長安田

TRIATHLON CHALLENGE
DANCHOYASUDA
より一部抜粋

TV番組の景品でロードバイクを貰ったことがきっかけで、ロードバイクに乗り始める。2013年にはアイアンマンレースを完走。

2015年に出場したトライアスロンのバイクパートで落車し、大怪我を負う。半年後に奇跡的な回復力で復帰し、復帰に向け支えてくれた皆さんへの恩返しをしたいという思いから、2016年よりトライアスロン世界選手権出場を目指し、国内のトライアスロンレースに参戦中。

>H3/MP1レビュー 

  • Twitter
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram
  • YouTubeの
thumbnail_IMG_5903_edited.jpg

本田母映

Self Introduction

医師として働く傍ら、選手としても活動しています。多忙な毎日のため、ごく一部の人たちには「止まると死にます もえまぐろ」の愛称で知られています。 

雪も雨も多い新潟県で量産されているズイフターの一人。Zwiftコンパニオンアプリで翌日出るイベントを選んでから眠るのが日課。ローラー大好き!
>HIGHAMBITION2020JP WEBSITE

​>H3/MP1レビュー

From SARIS JAPAN

医師兼選手の知識と経験を活かしたブログの情報発信はとても為になります!

  • Twitter
  • Instagram
En9Gf9VUUAAS8Jp_edited.jpg

​えーぞう

Self Introduction

Zwift Team EMU SPEED CLUBの代表 皆で楽しく練習を続けたい思いから、ZwiftのMEETUP機能を使い練習仲間を広く募集。1年程続けた結果、練習仲間が増えチームを結成。現在はZwift Japanと連携し公式レース他、現実世界でも様々なイベントの企画運営に参加。週末はヒルクライムを中心にCX、MTBで遊んでいる。スプリント力は0。

>H3レビュー

From SARIS JAPAN

ZWIFTのイベント仕掛人、日本のZwiftシーンはEMU抜きには語れない!

  • Twitter
  • YouTubeの
kXBxipe__400x400.jpg

​香坂まくり

Self Introduction

JETT(Japan eSports Tempting Team)という主にZwiftで活動しているチームのリーダーグループの一員としてイベント運営に携わっています。

Twitter,Youtube,Facebook等で情報を発信しています。Zwift内で見かけたら気軽に声をかけてくださいませ!
​>JETT Facebook page

>MP1レビュー

From SARIS JAPAN

かつて「Hetare Miam」という名義でしたが将棋vTuber「香坂まくり」としてZwift以外にも活動領域を広げています!

  • Twitter
  • Facebookの社会的なアイコン
  • YouTubeの
01-157SQ.jpg

​中島靖弘

Self Introduction

湘南ベルマーレトライアスロンチームGM、株式会社アスロニア取締役社長。
30代まではトレーナーとして活動し様々なトップアスリートのコンディショニングやリハビリをサポート。2002年に湘南ベルマーレトライアスロンチームを設立。世界で戦う選手の育成、強化を担当し現在はアスロニアのスクールのコーディネートや運営も担当。

From SARIS JAPAN

スマートトレーナーによる​効率的なトレーニング法をコーチの立場から選手へ提供。

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Instagram
真鍋選手バストショット_edited.jpg

​真鍋晃

Self Introduction

大学時代にサイクリング部で全国を自転車で旅するうちに自転車の世界に引き込まれる。就職後、本格的に競技を開始しヒルクライムやシクロクロスの大会に出場中。21年からはZwiftを始めパワートレーニングも開始し22年のMt.富士ヒルクライムでは総合優勝。EMU SPEED CLUBの一員として活動中。

 

From SARIS JAPAN

ヒルクライムレースで優勝・入賞を連発する強豪ヒルクライマーがサポートライダーに加わりました!

  • Twitter
  • Instagram